<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

 

ボトムズ、新作アニメ製作決定

2007年にリリースされるのかな。
めっちゃ楽しみ。

「赫奕たる異端」の後の話になるのか、それともTVシリーズ以前の話になるのか…。
いずれにせよ、そろそろ、キリコのルーツを明らかにしてもいいんじゃないのかねぇ??
未だにキリコの正体は謎のままだしさ。
[PR]

  by rockside | 2006-08-26 19:12

MioMap V3

ヨーロッパのサイト見てたらMioMap V3搭載のカーナビ出てるんだねぇ。
機能的に結構進化してるみたい。
オービス警告機能なんかもあるみたいだし。
インターフェースも使いやすそう。

日本語版って出ないのかねぇ…。
[PR]

  by rockside | 2006-08-24 21:24

久々にMio P350ネタ

ログ取りが面白くてMio P350でもGPX Loggerのログが表示できないかやってみた。

色々調べたらGarmapCEが使えそうなのでP350にインストール。
ナビソフトとしては使うつもりはないので適当に設定(笑)
インストール時、ココは参考になった。

GPX Loggerのログ(.GPX)をカシミールのGPSデータエディタで
GarmapCEで読める形式(.POT)に変換して書き出す。

出来上がったファイルをP350のGarmapCEで読むとログ表示が可能に。
まぁとりあえずバージョンなので色々調整の余地はあるわな…。

問題点としてはGPX Loggerで取ったログをすぐに表示できないこと。
必ずPC上でカシミールのGPSデータエディタで変換する必要が…。
P350上でGPSのデータを変換するアプリってないのかねぇ???

a0001281_2137262.jpg
[PR]

  by rockside | 2006-08-20 21:37

開き直ってどうするんだよ

旧江戸川をまたぐ高圧送電線にクレーン船が接触して首都圏の約139万戸が停電した事故に関連し、クレーン船を所有する「三国屋建設」(茨城県神栖市)が停電による間接被害について「賠償責任はない」とする見解を自社ホームページ(HP)に掲載した。(Excite エキサイト : 社会ニュース)

第三者が助け舟を出して言ってくれるのなら分かるが
当事者が、さも当然のように「間接被害に対する賠償責任は無い」なんて
言うのはどうかと思うのだが…。

自分のやったことがどれだけ迷惑になったのか分かってないんじゃないの??
[PR]

  by rockside | 2006-08-20 10:47

お盆休み最終日

昼からドライブ。
今日は国道228号線を行き茂辺地から道道29号線の道道上磯厚沢部を通って
海岸線を江差→上ノ国→松前→福島→知内→木古内→函館と228号線を
通って帰る予定だった。

しかし最初の道道上磯厚沢部線が落石で通行止めになっていた。
途中で脇道に入って何とか行けないかと思ったが、段々道は狭くなるし
酷い砂利道になるしで、結局228号線に戻り、当初の予定と反対に
228号線を木古内→知内→福島→上ノ国と進み、上ノ国から道道江差木古内線
を通り、木古内から228号線で函館へ(1枚目Google Earthでログ表示)。

途中景色の良さそうな所へ寄ってみた。
まずは白神岬展望公園(2~4枚目)。
意外と駐車場が大きい。トイレもある。
下北半島らしいのも見えて景色も良かった(2枚目)。
サイズ縮小したら見えねぇよ…。orz
ここへ来る途中、知内近辺で信号待ちしていたら後方にパトカーが。
信号が変わった直後にパトライトつけ始めたので、スピード落として左に寄って
先に行かせてやった。そうしたら、さっきまで前を走っていたDQNっぽい黒のミニバンが
スピード違反で捕まってた(笑)。すぐ後ろに来てるのに気がつかないとは…。アホか??
知内近辺は休日になると必ずといっていいほどパトカーが走ってる。
この辺走るときは注意したほうがいいかも。

次に松前の町営牧場付近(5枚目)。
なぜか墓地も近かったが気にしない。
風力発電の巨大な風車が見えた。
サイズ縮小したら迫力ねぇ。orz

最後に上ノ国の夷王山(6~7枚目)。
ここの眺めは抜群。オススメ。
標高159mの山頂には武田信広を祀る夷王山神社がある。
ここへ来る途中MioMapのルート案内に異常が…。
なんとルート表示の緑の太い線が表示されなくなってしまうという…。
音声案内は生きていたので、そのままにしていたらいつの間にか直ってた。
どうなってるんだ??

そんなこんなで、まったりドライブだったので時間かかった…。
午後1時に出発して戻ったのは6時半。
距離は約250キロ。昨日ガソリン満タンにしたのに半分近く減ってた…。
燃費計見たらリッターあたり15.5キロとまあまあかねえ。
しかし面白かったから良しとしよう(笑)

a0001281_2273272.jpg
a0001281_22175380.jpg
a0001281_22184657.jpg
a0001281_22191870.jpg
a0001281_22194531.jpg
a0001281_22223967.jpg
a0001281_22234839.jpg
[PR]

  by rockside | 2006-08-16 22:29

根室沖で漁船銃撃1人死亡

第1管区海上保安本部(小樽)に16日午前入った連絡によると、北海道根室半島沖の貝殻島付近で同日早朝、根室湾中部漁協所属のカニかご漁船、第31吉進丸=4・9トン、坂下登船長(59)、根室市温根沼=がロシア国境警備庁の警備艇から銃撃を受け拿捕され、乗組員の盛田光広さん(35)=根室市=が死亡した。(Excite エキサイト : 社会ニュース)

威嚇射撃なら分かるけど、本気で狙って打つなんてやりすぎだろ…。
[PR]

  by rockside | 2006-08-16 12:18

昼からいつものドライブルートをログ取り

しかし今回も函館市内は天気が良かったのに函館空港を過ぎたあたりから霧が…。
オレって霧男なのか??(笑)
そういえば恵山の道の駅「なとわ・えさん」は駐車場が車でいっぱいだったな。
隣にあるキャンプ施設にもテントがズラリ。
やっぱ夏休みだからねぇ。

1枚目はGoogle Earthで2枚目はカシミールでログを表示。

a0001281_1694192.jpg
a0001281_1610413.jpg
a0001281_16104480.jpg
a0001281_1611269.jpg
a0001281_16112577.jpg
[PR]

  by rockside | 2006-08-15 16:13

東京大停電

東電によると、損傷を受けた送電線は「江東線」と呼ばれ、27万5000ボルトの高圧電流が流れていた。送電線は2系統あり、1系統には3本ずつ送電線が通っている。どちらかの系統が損傷を受けても、もう一方の系統で送電を続けるバックアップ機能がある。ところが今回は、2系統とも損傷を受けたため、送電が完全に停止してしまった。(Excite エキサイト : 社会ニュース)

バックアップが同じ場所にあるってのは素人考えでもマズイと思うのだが…。
それとクレーン船の船員は何をやっていたのか。
あんな何もないところで送電線や鉄塔が見えなかったなんてありえないと思うのだが…。

損害賠償とかどうなるのかねえ??
JRや私鉄、色々な商店や会社…。
とても保険では賄いきれないのではないかと思う。
と思っていたら、

◇東電 損害賠償請求へ
 14日の記者会見で東京電力の吉田薫・広報部報道グループ課長は「賠償を求めることになると思う」と述べ、送電線破損に伴う損害賠償をクレーン船の所有会社などに求める方針を明らかにした。
 同社によると、99年11月に航空自衛隊入間基地所属のジェット練習機が埼玉県狭山市の送電線を切断した墜落事故でも、設備の修復費用について自衛隊から賠償を受けている。吉田課長は「99年の事故と同様の扱いになると思う」と話す。空自によると、費用は東電や破損した民家を含めて計約1億3000万円という。
 一方、今回の事故で鉄道各社は振り替え輸送などの措置を強いられたが、賠償請求には消極的だ。JR東日本広報部と東京メトロ広報部は「請求権はあるが、人身事故や踏切事故など自社の設備が直接被害を受けたケースと異なる上、被害金額の算定も困難で請求は難しい」と一致した見解を示す。【川辺康広】
(livedoor NEWS)

1億3000万ですか…。
今回の賠償額はどの程度になるのかねえ??
[PR]

  by rockside | 2006-08-15 01:39

ついでに

カシミール3Dでもログを表示させてみた。
コッチのほうがズレが少ないのでいいかもしれん。
無料版で有料地図データが使えないので3D表示は出来ないけどこれでも十分だわな。
ちなみに上は国土地理院1:25000地形図で下はランドサット衛星のデータを使用。
こりゃ面白いわ~。色々遊べるし、ドライブも楽しくなるしさ。
暇があったら本屋に行って地図データ入りのカシミール本買ってこよ~。

a0001281_2323511.jpg
a0001281_213515.jpg
[PR]

  by rockside | 2006-08-13 23:24

ようやくお盆休み

初日は眺めが良いというので横津岳に行ってきた。
当然Mio P350のMioMapのナビで(笑)
GPX Loggerでログも取っておいた。

函館市内は晴天だったんだが、横津岳は天気が悪く登るほど霧がかかっていたのは残念。
道路が狭いのであまりスピードが出せなかったけどなかなか面白かった。
MioMapによると途中でSL公園があるはずだが、その地点には何も無かったんだが(笑)
車で登れるところまで行ったけどレーダー施設の入り口の手前にあるゲートが
閉じていたのでそこまででストップ。

ゲートの手前に、ばんだい号慰霊碑への入り口があったので、入り口から徒歩で
慰霊碑まで行って手を合わせて帰ってきた。車で行けなくもないがRV車じゃないと
無理そうな感じ。

慰霊碑は1971年7月3日午後6時過ぎ東亜国内航空の丘珠発函館行63便YS-11
「ばんだい号」が横津岳に衝突した事故の犠牲者(乗客・乗務員の68人全員)を弔うために
建てられた。

心霊スポットと言われてるけどそんな感じはしなかった。
まぁ霊感とか全くない方なので何も感じなかっただけかもしれないけど
夜に行けばかなり雰囲気が出て怖いかもしれない。
でも興味本位で行くモンじゃないわな。

そういえば最近スイフトも結構見かけるのが多くなったけどSX4は見かけたことがない。
函館で何台走ってるんだろうか(笑)

Google Earthの函館近郊は低解像度なんだが何とかならんのだろうか…。
上磯から西は低解像度だし桔梗あたりから北も低解像度。
せめて西は上磯あたりまで、北は七飯あたりまで高解像度にして欲しいよなあ。
たのむよ、Googleのなかのひと。

a0001281_16373619.jpg
a0001281_16394214.jpg
a0001281_16424755.jpg
a0001281_1644046.jpg
a0001281_16443348.jpg
[PR]

  by rockside | 2006-08-13 16:51

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE